富山県アルミ産業協会について

 「(一社)富山県アルミ産業協会」は、「(一社)高岡アルミニウム懇話会」から会の創立50周年を節目に平成25年11月1日名称変更致しました。
 前身の「高岡アルミニウム懇話会」は、昭和39年2月8日に竹平政太郎(旧三協アルミ会長・初代会長)が発起人となり、富山県のアルミ総合産地化構想を実現するため地元アルミメーカーに結集を呼び掛け、十数社の参加を得て設立しました。
 その後、日本経済の成長とともに富山県のアルミ産業を大きく発展し、昭和55年には会員数が62社1組合まで増加。平成6年には任意団体から法人組織へと体制を一新しました。法人化を契機に産学官の連携による技術開発、人材育成、地元産業界への貢献と事業を進めてまいりました。
 平成25年4月1日に一般社団法人に移行、平成25年10月25日に創立50周年式典を挙行致しました。
 平成27年4月23日~25日に開催された国際見本市「富山県ものづくり見本市2015」(北陸新幹線開業記念事業)に、企画・展示を致しました。

ごあいさつ

会長写真

 富山県のアルミ産業界を代表する協会として、事業交流や新たな事業拡大を目指す新規技術開発の機会創出等の事業に取り組んでまいりました。
 時代の要求に応え、柔軟な発想とスピード感を持った運営を心掛け、富山県の基幹産業であるアルミ産業の更なる発展に向け、会員相互の交流・情報交換・発信や講座・セミナーを開催し人材育成に努めると共に、産学官が連携する新しい技術構築や商材の付加価値を高める情報提供を推進して参ります。

会長 山下 清胤

概 要

団体名

一般社団法人 富山県アルミ産業協会

住 所

〒933-0912 富山県高岡市丸の内1-40 高岡商工ビル6階 603号室  地図>>

電 話

0766-21-1388

ファックス

0766-21-5970

メールアドレス

toyama-al@alumi.or.jp

役 員

顧  問 竹平栄太郎

万葉線株式会社

代表取締役社長
顧  問 島   勲
会  長 山下 清胤

三協立山(株)

代表取締役社長
副 会 長 荒井  毅

北陸アルミニウム(株)

代表取締役社長
副 会 長 宮地 義郎

(株)新日軽北陸

生産本部長
専務理事 越後 秀之

(一社)富山県アルミ産業協会

事務局長
理  事 石倉 昭裕

ビニフレーム工業(株)

代表取締役社長
理  事 小林 宏之

(株)新日軽北陸

総務課長
理  事 阪口 政博

共立金属工業(株)

代表取締役
理  事 芝田  亮

三協化成(株)

取締役
理  事 小路 和夫

STメタルズ(株)

代表取締役社長
理  事 團   稔

三精工業(株)

常務取締役
理  事 中屋 善之

北陸アルミニウム(株)

取締役
理  事 橋本 浩一

三協立山(株)三協アルミ社

事業役員
理  事 八田 正人

(株)三和製作所

代表取締役社長
理  事 林  和彦

大栄建材(株)

代表取締役社長
理  事 広上 利晴

(株)広上製作所

代表取締役社長
理  事 宮越 一郎

宮越工芸(株)

代表取締役社長
理  事 村上  哲

アイシン軽金属(株)

代表取締役副社長
理  事 山下 友一

三協立山(株)三協マテリアル社

事業役員
理  事 山本 博之

協立アルミ(株)

取締役
監  事 荻原 隆夫

高岡商工会議所

専務理事
監  事 山田 浩司

三協立山(株)

常務取締役

当協会の活動

●会員相互の交流や情報交換・発信を行います。

・隔月ごとに例会を開催、旬の話題の講師を招聘し会員さんへの話題提供と会員相互の交流をしていただいています。
・機関紙「アルミ情報」(年3回)、FAX情報誌「あるみ情報」(月一回)を発行、情報発信に努めています。

●技能・技術の向上、能力開発事業に取り組んでいます。

・アルミ用途開発講演会や大学教授陣による軽金属教育夏季講座の開催や先進地企業視察や県内企業視察を継続的に行い会員企業の方々の技能・技術向上に役立てていただいています。

  • ・新入社員、中堅社員、上級社員向けの能力開発セミナーを開催し、会員企業従業員レベル向上を支援しています。

●会員企業の商品・技術を紹介しています。

・官公庁技術職の方々に継続的に会員企業の商品・技術を紹介しています。 また会員相互で作る商材研究会に官公庁の事業計画を説明頂く機会も設けております。

委員会活動

PageTop